048-530-0648

whitening_img01

ホワイトニングとは

whitening_img02

ホワイトニングは単に歯を白くするだけではなく自信をもたらし美しさ明るさ素敵な笑顔を手に入れることが出来ます。

ホワイトニングの効果は何と言っても白くて美しい歯を取り戻すということです。白い歯が口から覗いていたら、それだけで多くの人に好印象を与えます。
歯が黄ばんでいてもあまり気にしない人もいますが、黄ばみを気にして人前に出ても話をしたり、笑ったりすることができず、内向的な性格になってしまっている人もいるようです。

whitening_ba01

そんな人たちはホワイトニングを受けて白い歯になることによって明るい性格を取り戻すことができます。 ホワイトニングは見た目だけでなく、内面的な部分まで効果を発揮すると言うことができるでしょう。

こんな人にオススメ!

治療のステップ

丁寧に説明し、ご納得いただいてから最適な治療をご提案いたします。 患者様にベストなホワイトニングを。

最近、当院では、虫歯の治療にいらして、ホワイトニングも希望するという方が増えてきています。
それほどに、白い歯に対する皆様の関心が高くなっているということでしょう。
施術の前にしっかりとご説明をし、患者様にとって最適な方法をご提案します。

カウセリング

歯の状態を確認させていただきながら、生活のペースやお時間の都合を考えながら、ホワイトニングの治療計画を立てます。
ご希望や目的をうかがい、どのホワイトニング技術を使うのがベストなのかを、わかりやすくご説明します。
しっかりとご納得いただいた上で、治療を開始します。

視診

口腔内カメラを使って、患者様と一緒に映像を見ながら診察します。
虫歯の状態や、これまでの治療跡などを確認しながら、穂和とニングに必要な治療回数や方法を検討します。
メニューを決定して、施術に入ります。

施術

最初に、歯をクリーニングします。歯垢や歯石を除去し、色素の沈着を取り除きます。
その後、メニューに応じたホワイトニングを開始します。

オフィスホワイトニング
メリット
1度の施術で効果があらわれ、数回繰り返すことで理想の白い歯を実現できる。
歯科医師や歯科衛生士が施術を行うので、手間がかからず安心して任せられる。
短期間で効果を実感できます。
忙しくて時間の無い方や自分で行うのは面倒な方にオススメです。
デメリット
白さが少し戻りやすい。
何回か通院が必要。
高濃度の薬剤を使用するため刺激がある。
ホームホワイトニング
メリット
好きな時間、好きな場所で簡単にできる。
白さが後戻りしにくい。
低濃度の薬剤を使用するため刺激が少ない(知覚過敏の症状がでにくく、出たとしても軽度で済む)
なかなか通院できない方や、自分のペースで治療をしたい方におすすめです。
デメリット
毎日1~2時間の装着が必要なため、手間がかかる。
効果が出るまで数週間かかる。
マウストレーを装着するので慣れるまで違和感がある。

アフターケア

当院では、ホワイトニングの効果を確かめながら、患者様に丁寧にご説明いたします。効果がない場合もしっかりと説明させていただき、対処方法を納得いくまで話し合います。
また、白さを維持する方法をお教えいたします。白さを維持するにはだいたい年に3回程度のホワイトニングを行うことをおすすめしています。

当院のホワイトニング

もう痛くない、まったく新しい「ポリリンホワイトニング」

ポリリンホワイトニングは、あらゆる生物の体内にもともと存在している生体成分である分割ポリリン酸を使用した、安全で非常に高い効果が期待されるホワイトニング方法です。歯にダメージを与えない施術方法と、ポリリンコーティングによる幅広い効果効能は、歯科業界の注目を集めています。

ステインの付着を防ぎ、歯を健康に美しく

ポリリンホワイトニングとは、ポリリン酸Naという成分を使ったホワイトニングの施術方法です。
このポリリン酸Naは食品添加物としても認められている成分のため、その安全性は保障されています。
ポリリン3Dホワイトニングは、このポリリン酸Naを使って歯の汚れを落とし、コーティング(ステインアや歯石の沈着防止)するため、痛みも無く、着色しにくく、透明感が残ります。

紅茶やコーヒー、タバコのやに等でくすんでしまった歯の表面は、ステインが付着しています。
ポリリン酸Naは歯面に付着したステインに近づくと、ステインを剥がしながら歯の表面をきれいにすると同時に、歯をコーティングして再び汚れてしまうことを防ぎます。

ホワイトとニングと同時に歯をコーディング

ホワイトニングの潮流を変えるといわれる、新しいホワイトニング方法です。分割ポリリン酸Naという生体高分子物質を使用することで、今までのホワイトニングの3倍程度の効果があるといわれています。
術後もしみにくく、色戻りが少ないことから、注目されています。また、歯周病や虫歯原因菌に対する抗菌作用や、歯を含む歯周組織の再生効果も期待されています。

当院では、地域の皆さまに、この新しい方法でのホワイトニングを、いち早くご提供しています。

whitening_ba02

ポリリンホワイトニングの特徴

※ステインとは、お茶やコーヒーに含まれる色素(主にタンニン)や、たばこのヤニ(ニコチン・タール)などが歯の表面に付着したものです。飲食後、時間の経過とともに歯に固着し、落ちにくくなります。
分割ポリリン酸が歯をコーティングすることにより、歯の着色汚れの原因となるステインを歯面に付着しにくくし、さらに歯質を強化することも期待されます。
分割ポリリン酸は歯を白くするだけでなく、より健康で美しい歯に導きます。

ポリリンホワイトニングのメリット

ポリリン酸は、歯に付着するステイン(歯の黄ばみやくすみの原因物質)を落としやすくして付きにくいという特徴があります。通常、歯のホワイトニングには清掃剤、着色剤、あるいは漂白剤等が使われいずれも歯を傷つけてしまう原因となりますが、ポリリン酸を使ったポリリンホワイトニングであれば無駄に傷つけることがなく、輝く白い歯を手に入れる事ができます。

whitening_img05

ホワイトニングの料金

whitening_img06